フロントページの表示について

2015年4月11日

テーマの仕様・ドキュメント


プラグインMoshipa(ver2.1)から、フロントページの仕様を変更いたしました。

他のWordPressテーマの多くは、トップページに最近の投稿(ブログ)が表示されており、サイト型のトップページを作成する場合には、WordPressのフロントページの表示機能を使って、固定ページをトップページに割り当てることができます。

モシパにおいても、この機能を損なわないために、新たに「フロントページ表示機能の有効/無効」の設定項目を追加しました。
場所は、WordPress管理画面から「モシパ設定」→「ショップ設定」の表示設定にあります。

「フロントページ表示機能の有効/無効」を有効にした場合、
管理画面「設定」→「表示設定」にあるフロントページの表示が優先されます。
これにより、固定ページや最新の投稿(ブログ)をトップページとして割り当てることができます。
(固定ページにおいては、コメントフォームは表示されません)

無効にした場合、 モシパ専用テーマ側で用意されたトップページが表示される仕様です。
デフォルトテーマでは、トップページウィジェットのみ表示されます。

また、トップページウィジェットエリアは、固定ページや最新の投稿(ブログ)をフロントページに割り当てた場合にも表示されます。

管理画面の「設定」→「表示設定」にあるフロントページの表示についての仕様は以下のとおりです。

フロントページの表示

項目 説明
最近の投稿 最近の投稿(ブログ)が表示されます。
下部には、トップページのウィジェットが表示されます。
固定ページ フロントページ トップページに表示するページを、作成済みの固定ページから選択します。
記事下部には、トップページのウィジェットが表示されます。
投稿ページ 記事一覧を表示するページを、作成済みの固定ページから選択します。
記事下部には、投稿/固定ページのウィジェットが表示されます。

最近の投稿


この記事のトラックバック用URL

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です